多様なウェルビーイングの実現に向けた事業共創を行う『Well-BeingX』のスタートアップ企業に採択されました。

タウンドクター株式会社は、スクラムスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:髙橋正巳)が主催する世界中のスタートアップと連携・事業共創を行うグローバル・オープンイノベーション・プログラムである『Well-BeingX』のスタートアップ企業に採択されました。

関連プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html
/rd/p/000000047.000015315.html

■Well-BeingXについて

『Well-BeingX』は、スクラムスタジオが手がける「ウェルビーイング」をテーマに事業を共創するグローバル・オープンイノベーション・プログラムです。 新型コロナウィルスの流行により、心も体も健康でいることが難しくなっている今、人々が心身ともに健康な状態でいられる社会を目標に、各業界を代表する大企業と世界中のスタートアップ企業が質の高い連携・事業共創を行います。